馬プラセンタの効果

今注目の馬プラセンタ

1_siiku_gazou

アルゼンチン産馬プラセンタは食用馬の胎盤より抽出されます。

AR

アルゼンチンはブラジルと並び南米での農業大国です。プラセンタを抽出するために馬の胎盤が必要となるわけですが、胎盤も食品として扱われ、これらは欧州への輸出が主で、EU基準の厳しい衛生基準をクリアしています。さらには、メディカルパスポートという個体識別記録も管理されトレーサビリティも万全です。

日本への輸入時には厚生労働省の許可も必要となり安全性については非常に考慮されています。
もともと、ブタなどに比べて病気の心配の少ない馬なので安全・品質について問題がないと言えるでしょう。

アルゼンチン産はキルギス・モンゴル産と比較して、アミノ酸含有量がさらに多く高品質と言われています。

ページ上部に